レッスン画面

レッスン画面は、4つの異なるビュー設定により構成されています。

レッスン内容に合わせ、これらの4つのビュー設定を移動しながらレッスンを進めます。

チャットビューは、各レッスンの始めと終わりの挨拶や日常会話をするのに使用されます。最初にレッスン画面に入ると、自動的にこのビューから始まりますので、生徒が画面に現れ次第会話を始めてください。レッスンの最後も、チャットビューに戻り、今日のレッスンをまとめ、おわりの挨拶をし、レッスンを終了してください。

カードビューからは、「イメージde英単語カード」と「ジェスチャーde発音」を使用できます。最初に上のカードアイコンをクリックし、カードビューを開け、カードを上から順にクリックしてください。そしてそのカードの隣のジェスチャーをクリックし、単語の発音を表示し指でなぞりながら発音してください。まず先生が指でなぞりながら発音し、その後で生徒が真似をして発音します。その際に、イントネーションとジェスチャーの抑揚が合っているかどうかを確認してください。

シーンビューには、カードビューにて使用したイメージと同じイメージが含まれた大きなシーン画像が表示されます。シーンビューは、これらのイメージを使用しシミレーションしながら会話を進めます。例えば、エピソード「フルーツ」では、果物がたくさん広がったピクニックシーンを表示します。まるで生徒がピクニックに来たかのようなシミレーションをし、生徒と学んだばかりの単語を使いフレーズで会話するシミレーションゲームを行ってください。 シーン内の部分ごとに現れる青いボックスをクリックすることで、そのイメージにズームインすることもできます。また、ズームアウトするには、シーン右外にあるマイナスアイコンをクリックします。会話内容に合わせ、この機能をご使用ください。

カラオケビューからは、右の再生ボタンをクリックするだけでカラオケを再生することができます。停止ボタンをクリックすると、カラオケソングは停止し、また再生をクリックすると、曲の一番最初からの再生となります。

レッスンを終了するには、左上の「トランペット」アイコンをクリックします。レッスン画面を終了すると、ホームに戻ります。